習慣デザイン中国語におすすめの本

習慣デザイン中国語を勉強している人におすすめの本があります。

 

この本を読んで教材をつくったわけではありませんが、言いたいことがたくさん書いてあります。

 

ちなみにこの本は中国語の勉強に関する本ではありません。

 

中国語を勉強する以前の心構えが書いてあります。その考え方が「3カ月」というキーワードとバッッチリ重なっているんです。

 

この期間、この期限は大切なんです。

「3か月」の使い方で人生は変わるを読もう

本の詳細はこちらです。

 

タイトル:「3か月」の使い方で人生は変わる
著者:佐々木大輔
出版:日本実業出版社

 

目次を読むだけでも勉強になります。

 

まずは帯を読んでみてください。

 

「やらなければいけないこと」に追われる毎日から抜け出そう

 

そしてこの本は6章から構成されています。

 

第1章:「3カ月」で人生は変わる
第2章:3カ月の「テーマ」を決める
第3章:3カ月の「ゴール」を決める
第4章:3カ月の「時間泥棒」を見つける
第5章:3カ月の「生産性」を高めるスケジューリング
第6章:成功は「アウトプット」しなければ始まらない

 

「3カ月」でマスターする習慣デザイン中国語の中でいつも言っていることと同じでしょ。

 

教材の場合「テーマ」はすでに決まっています。

 

具体的な「ゴール」も教材の中でそれぞれに具体的な目標を決めてもらうようにしてもらっています。

 

「時間泥棒」に合っている人のコメントには「時間がもったいない」「優先順位」といったフレーズがあるはずです。

 

「スケジュール」は習慣にするように90日間をメルマガ方式にしました。

 

インプットと「アウトプット」のバランスも中国語でも同じく大事です。

「3か月」の使い方で人生は変わるの目次

目次はこちらからスマホでも読むことができます。無料の試し読みに目次が出てきます。

 

>>「3か月」の使い方で人生は変わるの目次を無料で試し読み

 

スマホで本を読みたい人は上記が便利です。

 

この本はジュンク堂書店など大きな本屋さんにはあるはずなので購入しない人もパラパラめくって読んでみてください。中国語の勉強が加速しますよ。